当院の特徴および入院受け入れ基準のご案内

当院は、医療必要度の高い患者様に対し、快適な環境下で療養していただける体制と設備を整えております。以下に、当院の特徴および入院の受け入れが可能な基準についてご案内いたします。

当院の特徴

1医療療養型病床 88床
長期にわたる治療・療養が必要な方を対象とした病院です
2看護要員 20対1配置病棟
品質の高い看護およびケアを提供する体制を整えています
3療養病棟療養環境加算1
長期の療養を行うにつき十分な施設・構造設備を有しています
4室料差額 1日3,000円(税別)
ゆとりとプライバシーに配慮した個室20室を用意しています
5リハビリテーション
広々とした運動スペースと適切な医療技術で機能回復訓練を行います

入院患者の受け入れ基準

1急性期の治療を終えた方
急性期治療をすでに終えたが、施設入所・在宅復帰が困難で引き続き入院加療が必要な方、また社会・在宅復帰のため治療継続を要する方
A)胃ろう栄養・経鼻栄養が不可能なIVH患者
B)頻回な吸痰、気管切開管理、褥そう管理等の医療処置を要する方
C)脳血管障害・脊髄損傷後のリハビリを要する方
D)パーキンソン病等の神経難病患者
2在宅医療の継続が困難な方
ご自宅で訪問診療や往診、訪問リハビリテーション等を受けていたが、病状や治療環境の変化により病院への入院を希望される方
3介護施設への入所をお待ちの方
特養や老健、高齢者住宅などへの入所待ちで、主としてリハビリテーションを目的とする短期入院(1~3ヶ月)を希望される方

上記のいかんに係わらず、患者様の病状、病室の空き状況等によって受け入れが可能な場合もありますので、当院 地域連携室までお気軽にご相談ください。

〒939-8252 富山市秋ヶ島145番1
医療法人財団五省会 西能みなみ病院
地域連携室

076-428-2265 (直通)

Fax 076-428-5373

メールによるお問い合わせフォームはこちら